効果倍増でスッキリ!【効果的な飲み方が知りたい!】

ブレスマイル 効果的な飲み方

 

歯磨きをしてもガムを噛んでも、口臭が改善されない・・・。

 

そんな悩みがあるなら、迷わずブレスマイルを試してみて下さい!

 

1日2粒を目安に飲むだけでいいから、手間もかからず毎日続ける事ができます。

 

そんなブレスマイルに、効果的な飲み方がある事はご存知ですか?

 

せっかく飲むなら、効果的な飲み方を実践してしっかり口臭ケアしたいですよね!

 

愛用者は既に実践している?ブレスマイルの効果的な飲み方を見ていきましょう。

 

 

効果的な飲み方でしっかりとエチケット!口臭の悩みゼロに!

 

現役の歯科医師と共同開発されたブレスマイルは、舐めるとミントの香が口の中に拡がります。

 

でも、ヨーグルトミントの味なので決して辛くなく、水なしで飲めるので毎日続けられそうですよね。

 

ブレスマイルは口に入れてすぐ噛むのではなく、舌の上でしっかりと舐めて溶かすのがポイント!

 

ゆっくりと溶かし飲む事で、ニオイの原因となる舌苔にも効果があるんですよ。

 

では、もっとしっかり口臭ケアをする為に、ブレスマイルの効果的な飲み方を調べてみましょう!

 

 

歯磨きはしっかりと!オススメは1日3回!

 

接客業や営業職の人は、食後に歯磨きをする習慣があるかもしれません。

 

歯磨きは、食事の後にこまめにするのがオススメなんです!

 

食べかすや汚れは歯と歯の間に残りやすく、舌の汚れも口臭の原因となります。

 

そこで、1日3回の食後にはなるべく歯磨きをしましょう。

 

更に、歯ブラシだけでは取れない部分の汚れを落とす為に、歯間ブラシなども併用するといいですね。

 

歯磨き後にキシリトール配合のガムやブレスマイルなどを食べるのもオススメです。

 

食後しっかりと歯磨きをする事で、口内に残った飲食物のカスやニオイを除去!

 

そして、ブレスマイルを食べる事で、胃の中にある飲食物のニオイを包み込み消臭!

 

まさに、効果的な飲み方ですよね。

 

 

こまめな水分補給で口内乾燥を予防!

 

身体が乾燥すると唾液の分泌量が減り、口内環境が乱れてしまうのはご存知ですか?

 

口内には常駐菌がおり、唾液によって常駐菌は活動を抑制されます。

 

しかし、加齢や緊張状態により身体が乾燥してしまうと、唾液が減り口内の菌は繁殖を始めます。

 

口内の菌が増えると、口臭の原因となってしまうんです!

 

そこで、乾燥を感じたらこまめな水分補給がオススメです。

 

1日に1.5リットルの水分補給を目安に、体内・口内乾燥を予防しましょう。

 

水分補給と一緒にブレスマイルを口にする事で、口内乾燥をしっかりカバーしてくれます。

 

しかし、お茶・コーヒー・紅茶・ジュースなどは口臭の悪化に繋がるので、なるべくお水と摂るのがオススメです。

 

 

定期的な歯科検診も必要!虫歯・歯周病にも気を付けて!

 

虫歯大国と呼ばれる日本に対して、虫歯ゼロ大国と呼ばれている国は何処かご存知ですか?

 

実は、かつて日本よりも子供の虫歯の多い国だった、スウェーデンなんです!

 

国を挙げて虫歯根絶に取り組んでから30年、スウェーデンの子供達の虫歯は日本の約10分の1まで減りました。

 

そんなスウェーデンが実施しているのが、0歳からの歯磨きやブレスマイルなどの口臭ケアサプリの使用です。

 

甘いおやつの代わりに、ブレスマイルのような子供からお年寄りまで食べやすい口臭ケアサプリを口にするそうですよ。

 

そして、最も多いのが定期的な歯科検診なんです!

 

口内の状態は人によって違うので、定期的な歯科検診で個別メンテナンスを行う必要があります。

 

最近では、口臭ケア外来なども増えてきているので、口臭が気になる方は相談してみてもいいですよね。

 

定期的な歯科検診と共に毎日ブレスマイルを併用して食べれば、これ以上の効果的な飲み方はありませんよね。

 

 

ブレスマイルの効果的な飲み方についてご紹介しましたが、参考になりましたか?

 

食後の歯磨き・こまめな水分補給・定期的な歯科検診、これらとブレスマイルを併用する事が効果的な飲み方だと分かりました。

 

他にも、効果的な飲み方はまだまだ沢山あります!

 

口臭が気になる人はブレスマイルと一緒に、効果的な飲み方を是非実践してみて下さいね。

 

>>ブレスマイルの詳細はこちら